中国切手を高額買取してもらう!

高額買取を目指しておこなうべきこととは?

中国切手を買取してもらうなら、できる限り高く売りたい…売る側の人が全員といっていいぐらい、そう思っているはずです。では、どうしたら高額で売れるか知っていますか?そもそも高く売れる切手ではなくてはいけない、というのも確かにそうなのですが、それ以外にできることもあります。私も高く売りたいという思いでいろいろ調べて、やっと高く売る方法を見つけました。

それは何かというと、まず分けて売るのではなくまとめ売りをすることですね。たくさんある切手の中から、何回かに分けて売ろうかと考えていました。しかし、まとめて売ったほうが買取業者も頑張って高値をつけてくれやすくなる、ということです。そのため、まとめて売ったところ、買取業者側から、「まとめて売ってくれたので査定額をアップします」といわれましたよ。

それ以外にも、バラではなくシート売りをするということも大切ですね。シート売りのほうが買取業者も次の人に販売しやすいのかもしれませんね。あまり価値が期待できないものでも、シートであれば高く売れる可能性もあるようです。

次に、切手の状態についても気を付けてください。どうせ売るからと思って丁寧に扱わないでいると、査定額に響きます。メンテナンスがされているきれいな切手はやはり高く売れます。同じ切手でも、当然きれいなほうが高く売れますよね。古くて売れそうにないなんて思っている中国切手も、メンテナンスさえ行き届いていればそれなりの価格を付けてくれるかもしれませんよ。

まだまだたくさん方法はあります。台紙貼りをしておくと買取業者が売りやすいため査定額がアップする、また種類別に分けておくと査定しやすくなって査定額を上げてくれる、など方法はいろいろです。自分でできることだけでもいいので、実践してみてください。

コメントは停止中です。